平成30年度
東北大学歯学部同窓会
卒後問題懇談会

毎年開催しております“卒後問題懇談会”を、今年も下記の日程で開催いたします。

この“卒後問題懇談会”は、卒業後の進路を考える上で参考となるアドバイスを、パネラーの先生方の体験に基づくお話を通して得ることができる貴重な機会の一つです。
実際にこれから卒後の研修先を探し始めることとなる5年生が主体ですが、全学年を対象としますので、興味のある学生は奮ってご参加下さい。参加費は無料です。

日 時 : 平成31年1月12日(土)14:00~18:00
会 場 : 宮城県歯科医師会館 1階 視聴覚室
対 象 : 本学学部生(全学年)
参加費 : 無料

次第 :
1) 開会の辞
2) 同窓会長挨拶および同窓会についての説明
3) 講演
コーディネーター 金城 里阿(大学支部)

パネラー 経歴・自己紹介は ⇒ コチラ(PDF)

  1. 大谷 栄毅 先生(48回生) 東北大学病院 研修医
  2. 矢崎 麻衣 先生(48回生) 東北大学病院 研修医
  3. 五味 佳蓮 先生(48回生) 横浜市立大学附属病院 研修医
  4. 尾 さやか 先生(48回生) 富山大学病院 研修医
  5. 鍔原 泰介 先生 (30回生) 歯科医師国家試験対策講師
  6. 桜井 康全 先生 (29回生) さくらい歯科医院院長(開業医)

4) 質疑応答
5) 閉会の辞

*懇親会について*
懇談会終了後に、18時00分からパネラーの先生方を囲んで懇親会を開催します。
学生の当日参加も受け付けますので、希望者は担当日原までお声がけ下さい。