開催報告

コーディネーター 高木千尋(大学支部)

 昨年に引き続き、卒後問題懇談会改め、卒後進路懇談会が下記の要領で開催されました。
 約40名の学生が参加し、研修先をはじめとした将来の選択、国家試験対策についてのお話に熱心に耳を傾けていました。また、会終了後には懇親会も催され、交流が深まったことと思います。大変お忙しい中、パネラーの先生方には在校生のためにご講演をしていただき、誠に感謝し申し上げます。

次第

日時:令和2年1月11日(土)
会場:宮城県歯科医師会館 地下ホール
次第:司会 同窓会副会長・大学支部長 千葉美麗

1) 開会の辞 千葉美麗 (大学支部)
2) 同窓会についての説明 金高弘恭(大学支部)
3) パネラーの紹介
4) 講演 
    コーディネーター 高木千尋(大学支部)

  1. 坪井裕紀 先生(49回生)
     東北大学病院 研修医
  2. 酒井崇吾 先生(49回生) 
     東北大学病院 研修医
  3. 西條詩織 先生(49回生) 
     国立国際医療研究センター病院 研修医
  4. 高崎 稜 先生(49回生) 
     筑波大学付属病院 研修医
  5. 望月綜太 先生(49回生) 
     東京医科歯科大学 歯学部付属病院 研修医
  6. 桜井康全 先生(29回生) 
     さくらい歯科医院院長(開業)
  7. 鍔原泰介 先生(30回生) 
     歯科医師国家試験対策講師

5) 質疑応答
6) 閉会の辞 山内健介(大学支部)